FC2ブログ

活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

富山県公文書館にて講演をさせていただきます(10/8)


Category: 社会にお返し   Tags: ---
富山県公文書館が毎年開催している企画展、今年のテーマは『とやまの観光 むかし・いま』なのだそうで、 一応観光学に首を突っ込んでいる(富山では少々品薄な)研究者ということで、お話をする機会をいただきました。富山県のニュースリリースが出ていましたのでご案内します。

研究テーマの関係上、日頃、あまり直接公文書館にお世話になることはないのですが、昨今の「すぐ役に立たないものは削れ」的な風潮に辟易している者の1人としましては、「いつかそれが必要になった時のために」未来に向けてアーカイブしておくことの重要性は強く意識しているところです。アーカイビングやレファレンスは、高度の専門性と史資料への深い愛情・理解が要求され、しかも自分を殺して収蔵史資料にそれを捧げなければ務まらない仕事でして、そうした仕事に従事されている方々には、深く敬服しているところです。そのような方々から浮き草のようにフワフワと研究している私にお声掛けいただけるとは光栄の至りで、喜んでお引き受けしたのは申すまでもありません。

富山県ニュースリリース

富山は北陸新幹線効果で話題にはなりましたけれど、昨今その昇降客数が14%減ったとか減らないとかいうニュースも出ておりました(日本経済新聞)。年間入り込み客数も金沢に比べると半分以下でして、正直あまり観光が上手な県とはいえません。しかし、それには相応の理由がございまして、課題もあるけど可能性もあるよ、といったお話をさせていただこうかなと思っております。今日で〆切だそうで。席が埋まっていると良いのですが・・。関係者の皆さま、不入りだったらごめんなさい。

スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅    ジャンル : 旅行


Comments

Leave a Comment



10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09

11


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login