活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

実習3の様子、コレギウムの内容を報道していただきました


Category: 社会にお返し   Tags: ---
『人文地理学実習3』は、人文地理学を専攻した学部三年生が初めて自分の力を頼りに、一年掛けて遂行する地域調査です。昨年度は遠隔地の能登島でお世話になりましたが、今年度は学生の希望もあって舟橋村を対象地に設定。現在は今夏の調査合宿に向け、各人の調査テーマを少しずつ具体化する作業を進めているところです。

この際、村史などの史誌類や統計データ、地図と並んでお世話になったのが、ちょうど4月頃に連載された富山新聞の「奇跡の村、舟橋」という特集でした。学生の中にも、テーマを決定する際にこの特集を読んでヒントを得た者がいたほど参考にさせてもらっていたのですが、思いも掛けず今般、その記事をお書きになった方が村役場でうちの学生と鉢合わせ。興味を持ってくださって、こんなに大きく紹介していただいてしまいました。


(富山新聞:2017年7月1日付)

まだ何も成果を生みだしていない暗中模索段階でこのような扱いをしていただいて、ありがたいような申し訳ないような。しかし、学生にとってはこの上なく良い意味でのプレッシャーになり、発憤材料となったことと思います。今後も、継続して取材をしていただけるそうで、これはいい調査をしなければいけませんね皆さん。ぜひ恥ずかしくないように頑張ってください。

----
さて一方、先日もご案内した第1回の「人文知」コレギウムの方も、無事に終了しました。日ごろ教授会をやっている馴染みのお部屋で、気楽な雰囲気のもとでやらせていただいたこともあって、私もリラックスムード。「発表中、一度は笑いを取る」ことを目標に据えて臨みましたが、思いも掛けずきちんと取材が入り、報道もしていただいたようで有り難い限りです。引き続きコレギウムは連続講座として継続され、聴講も無料ですので、お近くの方はお気軽にお越しください。


(富山新聞:2017年6月29日付)


(北陸中日新聞:2017年6月29日付)

スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育    ジャンル : 学校・教育

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login