活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究室探訪を書き、不惑にして大いに惑う


Category: モノローグ   Tags: ---
所属している富山大の学部ホームページには、教員が自己紹介をする「研究室探訪」というコーナーがあるのですが、今般頼まれて一筆書かせていただきました。

目移りしよう。世界は広い。

どうというほどのこともない研究プロフィールの執筆依頼で、実際他の先生方はとても上手に、自分の研究の魅力や面白さを語っておられる。しかしながら、いざ自分がやってみるとこれがなかなか難しい課題でして。思い悩むうち、どうもその難しさがオノレの研究者としての生き方に起因しているように思えてきてしまいました。ここ数年来、誘われるまま請われるまま、何でも手を出しては小器用に成果物を上納。未知のテーマでも素早く相貌を読みとって論文化する技能だけは向上し、ダーク・ツーリズムにジオパーク、メディア観光に地理空間情報の倫理、批判地図学にNIMBYと、知識の幅は拡がったものの、専門家としての深みや時間軸でみたときの研究歴の一貫性は乏しくなってしまったような・・。

頼まれたコラムに関しては「右顧左眄してきたお陰で得るものもあったのだ」的な我田引水で締めてはみたものの、改めて「自分は求道者のように道を究めるタイプじゃないんだなあ・・」と落胆というか失望というか、ビミョーな気持ちになってしまいました。せめて研究者としてのノブレス・オブリージュ=研究(論文として)の質はキープするよう、今後もできるだけ査読誌への寄稿は続けようかと。現在は1本が投稿中、英文校閲中が1本、調査をまとめ中のものが2本ありますが、これらもできる限り査読誌への掲載をめざして取り組みたいと思っています。


スポンサーサイト

06 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

05

07


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。