活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

夜がくる、虹がたつ


Category: モノローグ   Tags: ---

スキー場のオフシーズン(グリーンシーズン)であるこの時期、太陽光発電により給電するLEDペットボトル照明(約25,000個)を用いて夜間ライトアップをするイベントが、山田町の牛岳温泉スキー場で行われているのですが、皆さんご存じでしたでしょうか?

私も知りませんでした。興味津々、陽の落ちた山道を登ること30分。

虹のかけはし2015

『蟲師』の「雨がくる虹がたつ」を彷彿させる、幻想的な世界。
9月6日までだそうなので、まだ一週間ほど。山腹の闇の奧に、人知れず虹が立ちます。
陽が落ちてから、恐らくは太陽光の蓄電池が切れるまでの三時間、夜9時頃まで。せっかくこれだけのものを準備なさっているのに、私が行ったときには人影もまばら。地元のヤンキーの方々が2組くらい、冷やかしに来ているだけでした。

売店もなく、賑やかしの鳴り物もなく、売り子もいない、虹を見せてどうしてやろうという気もない、あまりにも素朴な虹だけのイベント。
これだけのLED照明を設置するのには、きっと相当な労を要したでしょうに。
せっかくやってるのに認知されていない、勿体ない。

来月6日までにここをご覧になった方はドライブがてら、ちょっと足を延ばしてあげてください。やれ駐車料金払え、やれ売店でジュース買えみたいなさもしい観光地の空気は、ここにはありません。私は創り手の素朴でちょっぴり不器用な愛を感じるこういうイベント、富山らしくて素敵だなと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆    ジャンル : 地域情報

08 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

07

09


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login