活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

月刊地理の金沢VS富山特集?に寄稿しました。


Category: 論文書いたよ   Tags: ---
月刊地理の二月号の目玉は、敬愛する大西宏治先生と、金沢大学の青木先生が中心となって準備を進めておられた特集『富山と金沢をくらべてみる』でした。富山と金沢からそれぞれ三人ずつ、分野を異にする地理学者がそれぞれの町についてお書きになっています。



特集 『富山と金沢をくらべてみる
・富山と金沢:近くにある異質のまち 大西宏治・青木賢人(pp.14-17)
・観光学者からみた富山 鈴木晃志郎(pp.18-27)
・〝魚食いの町〟金沢─水産物購入から見た地域性─ 林 紀代美(pp.28-35)
・富山のまちづくりと高齢者の生活空間 大西宏治(pp.36-41)
・変貌する金沢のまちと都市開発のゆくえ 中島弘二(pp.42-51)
・「脱稲作」を目指す富山・石川の農業 助重雄久(pp.52-59)
・ジオパークからみる石川・富山の自然 青木賢人(pp.60-67)
..........................

来月にはいよいよ北陸新幹線が開通し、立山ジオパークの話題でももちきり?ということで、印象の薄い富山がこのような晴れがましい舞台で特集されることになったのでしょう。そんな“かがやき”の輪の中に、富山歴5年弱の私みたいな青二才まで加えていただき身に余る光栄、観光学の視点を援用し、精一杯無い袖を振って寄稿したのは申すまでもありません。

本稿のネタは、普段の講義の初回や市民大学の講義冒頭部などで「掴み」にとっても重宝している話題なのですが、改めてきちんと調べなおすと私自身なかなか勉強になり、今までよりもう少し正確に富山のことを知ることができました。お誘いくださった大西先生に、この場をお借りして感謝申し上げたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 新刊    ジャンル : 本・雑誌

01 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

12

02


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login