活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論と実習3の構想発表会が行われました。


Category: 巡検・実習   Tags: ---
 7月31日、ほとんどの大学では前期が終わりを迎えています。授業もなく、就活もほとんど片が付くこれから二ヶ月の夏休みは、フィールドワーカーにとっては現地調査の一番の書き入れ時です。学生とてその一員、例外ではありません。彼ら彼女らの心がフィールドというより旅行先へと羽ばたこうとするその刹那、各々の心に深々と楔を打ち込むこのイベントがやってまいりました。

 卒論生たちは、前期で固めてきた(はずの)卒論の構想と、卒論で必要なフィールドワークの実施計画を、そして(今年度は魚津調査である)三年次生は、各自のテーマ設定に基づいて九月初旬に行われる合同巡検(とそれまでに実施する各人のフィールドワーク)に向けた調査計画を、それぞれ報告するというのが、この発表会の建前です。

プレゼン中

 建前では当然、この時点ではもう (1)先行研究によって踏み固められた足場の上に自らの身を確保でき、(2)「次の一歩を自分がどこに踏み出すべきか」もおおよそ分かっており、(3)その一歩を踏み出すために、自分はどんなルートを辿って、どんな靴、どんなザイル、どんなコンパス、どんなピッケルを使うべきかも分かっている、という状態であることを最終確認することで、(4)「これでいよいよ頂上アタックですね」と我々教員(=ベースキャンプで指示を送っている責任者)も安心することができる会、のはずなのですが・・

・・どうだったでしょうか?
 色々なものを抑え込んで頑張ってきた彼ら彼女たちの、当夜の打ち上げにおけるこの解放感に満ちた様子からは、その答えを窺い知ることはできません・・・。

解放中

 今はただ、O大准教授がご講評で示された杞憂が、現実のものとなって我々(教員を含む)の頭上に雪崩の如く降り注がぬことを祈るばかりです・・。合掌。


スポンサーサイト

08 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

07

09


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。