活動報告

鈴木晃志郎(富山大学准教授)の活動報告ブログです

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文がオンライン公開されました


Category: 論文書いたよ   Tags: ---
 2011年に母校の学会誌に掲載された拙稿が電子ファイル化され、このほど
めでたくオンライン公開されたようですので、お知らせいたします。

Suzuki, K. 2011. Some overlooked drawbacks of Japanese
  media-induced tourism : A critical reinvestigation
.
  The Journal of Ritsumeikan Geographical Society 23: 11-25.

 当該論文は、TVドラマや映画などをきっかけにして起こる観光現象『メディア
誘発型観光』の研究動向をまとめ、日本の研究動向に関して若干、批判的に
検討するとともに、2つの事例をとりあげて「映画でまちおこしするのもいいけど、
それは起爆剤にはなっても持続的な観光につなげられるとは限りませんよ」と、
やや懐疑的な論調で述べたものです。

 今のところ日本の観光学の論文の多くは「何々をやってみたらば、観光客が
こんなに増えましたの報告」みたいな論文が大半を占めており、その結果地域
に起きる攪乱などのマイナス要因はあまり述べませんし、ブームが去ったあとの
事後評価なども消極的にしかやっていない傾向を感じています。ところが海外の
研究はそうではないのですね。本論文はこうした状況への反省の意味も込めて
書いたものです。

 日本のメディア誘発型観光は「コンテンツ・ツーリズム」という名前で総称され、
これら海外の研究からは半ばガラパゴス化しているというのが私見でして、この
状況を現状のまま放置しているのは当該分野の未来にとっても著しくマイナスで
あると思っています。
 いずれ、それに対しては何かアクションをするつもりではいるのですが、日本で
これをやろうと思ったらまさに火中の栗を拾うことになり、相当の覚悟と下準備が
要りますので、今はちょっと・・。誰かやってくれないかなぁと思っているのですが。
充分に博論が書けるテーマなんだけどな・・。誰か一緒にやりませんか?

スポンサーサイト

テーマ : 勉強日記    ジャンル : 学問・文化・芸術

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
プロフィール

dr.suzuki

Author:dr.suzuki
鈴木晃志郎の活動報告をするためのブログです。
めいんのサイトへお越しいただける奇特な貴方は
→こちらをクリックしてください。

 
 
検索フォーム
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。